IMG_6232
写真はまだ夜明け前のジョードプル駅です

今日はジョードプルを5:30発の列車に乗り、次の街「ジャイサルメール」には11:15に到着します。
移動距離は300キロです

朝の5時前に宿を出発して徒歩で駅まで行ったのですが、まだ夜明け前でとても暗く、野犬が吠えながら威嚇してきたりして怖かったです。また道端で寝ている人を結構見かけました。


IMG_6236
今回乗る列車の通路の様子です。
車両クラスは3A(エアコン付き3段ベッド寝台)です。


IMG_6242
分かりにくいですが自分の席はこんな感じでした。
3段寝台ベッドの車両は初めて利用しましたが、座ると頭が当たって結構狭かったです。
でも寝る分には問題ありませんでした!

IMG_6259
列車内のトイレです。汚い(´-∀-`;)


IMG_6256
明るくなり外の景色を見てみると、どこまでも続く荒野が広がっていました。


IMG_6260
そして、、、、、着いた~~~!ジャイサルメール到着!眩しい!暑い!


IMG_6262
ジャイサルメール駅です
(場所はこちらの地図のNO.32を参照)


IMG_6261
駅には宿のスタッフがお出迎えに来てくれていました
車に乗って宿に向かいます


IMG_6263
今回泊まる宿「トーキョー・パレス」です
(場所はこちらの地図のNO.33を参照)

トーキョー・パレスのWEBサイトはこちら



IMG_6264
部屋はノーマルルームを利用し、1泊500ルピー(800円)でした
とても綺麗で快適な部屋で過ごしやすかったです
エアコンなんか使わなくても天井に付いているファンで十分でしたよ(^O^)


IMG_6266
シャワーはこんな感じ


IMG_6268
トイレはこんな感じ


IMG_6267
洗面台はこんな感じ。
バス・シャワールームは広くて使いやすかったです


IMG_6271
さてお昼ごはんは宿の屋上レストランで食べることにします
テーブル席やソファ席があって良い感じでした。


IMG_6272
別の角度からもパシャリ!


IMG_6270
屋上レストランから見たジャイサルメールの城です!後で行ってみるぞぉぉぉおおお!!!


IMG_6279
注文した「KASHMIRI PULAO 130ルピー(208円)」と「チョコレートバナナラッシー 80ルピー(128円)」です。

KASHMIRI PULAOは宿のスタッフが「すごく美味しいよ!オススメだよ!」と言ってくれたのですが、ライスの中に、ぶどう、バナナ、パイナップルが入っていて非常に残念な味でした。果物とお米は合いませんがな(*`З´*)


IMG_6283
レストランのメニューその1


IMG_6284
レストランのメニューその2


IMG_6285
レストランのメニューその3


さて、それでは砂漠の町ジャイサルメールを探索しに行きます


IMG_6296
写真では全くわからないと思いますが、ジャイサルメールの街は太陽の日差しがかなり強くいです。

太陽が眩しすぎて真正面を見ることが出来ません!!!
サングラスを掛けないと眩しくて歩けません!!!


気温は40度ほどで日本の真夏日と同じくらいの熱さでしたが、ここまですごい太陽の日差しは初めて体験しました。本当に眩しい(-_-)


IMG_6299
歩いていると放置されている車を発見!


IMG_6302
砂漠の町のオアシスにやって来ました
(場所はこちらの地図のNO.34を参照)


IMG_6303
登ってみます


IMG_6305
結構いい眺めです。遠くには沢山のヤギたちも居ました


さて次はお城へと向かいます



IMG_6309
野生のイノシシを発見!インドでイノシシを見たのはこれが初めてでした。イノシシって凶暴なイメージがあったんですけど襲ってきたりとかは全然なく、むしろこっちが近づいていくと逃げていきます


IMG_6319
牛さんです!お前ら本当どこにでもいるのな(笑


IMG_6316
建物の壁です。ご覧のとおり土で出来ていて触るとポロポロと剥がれ落ちます


IMG_6320
子供たちに写真をせがまれたのでパシャリ!
インドでは子供たちの前を通るとかなりの確率で話しかけられます


IMG_6322
お城が見えてきました!
(場所はこちらの地図のNO.35を参照)


IMG_6332
お城の上に行くまでの坂道が結構キツイです


IMG_6329
お城の上からの眺めです。地平線の果てまで荒野が広がっていました。
日本では見たことのない光景です


IMG_6342
次はサンセットポイントにやってきました
(場所はこちらの地図のNO.36を参照)


IMG_6337
しかし残念ながら曇っていた為に綺麗な夕日は見られず、、、、


IMG_6345
夜になるとお城が綺麗にライトアップされます


IMG_6352
宿で食べた夕飯です。野菜が硬かった~(T_T)


さて明日は今回のインド旅行で一番楽しみにしていたキャメルサファリに行きます

数日前からに1泊2日のプランBコースに予約を入れていて、宿の女性スタッフから「明日のキャメル・サファリはお一人だけの参加になるかもしれませんがいいですか?」と聞かれましたが自分的に問題ないのでOKを出していました。

しかし夜になって別の男性スタッフから言われました。

「明日のキャメル・サファリ プランBは参加者が1人しか居ないので決行出来ません」


前日の夜ギリギリになってとんでも無いことを言いやがります。女性スタッフが「お一人でも大丈夫ですか?」と言ってきたのは何だったんでしょうかね?プランAなら参加者が3人いるらしく、しょうがないのでプランを変更することにしました。かなりショックでした。

ちなみに自分が行きたかったプランBの内容は、1日目の8:30に出発し、砂漠で1泊した後、2日目の16時に帰ってくるという2日間たっぷり砂漠を体験できるコースで、自分は砂漠の灼熱地獄を味わってみたいと思いこのプランを選択したのです。

ところがプランAは1日目の15:00に出発し、2日目の11:30に帰ってくるというスケジュールで、1日目は砂漠の暑い時間帯が過ぎてから出発し、2日目も砂漠の暑い時間帯が来る前に宿に戻って来る内容となっています。非常にガッカリしました。ちなみにプランAの料金は1750ルピー(2800円)でした。

という訳でプランは変更になってしまいましたが、明日は初砂漠、初ラクダを体験できるのでめちゃ楽しみです
\(^o^)/



今日撮った動画をまとめたものです